性能が見える

家づくりで大切なのは、家族みんながいつまでも安心して暮らしていけること。
「性能+」はそのために国が定める様々な条件をクリアした高い品質をプラスすることができます。

省エネ住宅

建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)

秀光ビルドの
住まいは最高で

☆☆☆☆☆認定

住まいの燃費性能も星の数で分かりやすく算出。優れた燃費で、人に優しく、家計に優しく。

建築物省エネルギー性能表示制度(BELS:ベルス)とは
「建築物のエネルギー消費性能の表示に関する指針」(ガイドライン)に基づき、
新築・既存の建築物において、第三者評価機関が省エネルギー性能を評価し認定する制度
秀光ビルドの住まいは最高で☆☆☆☆☆認定

こんなに変わる光熱費

※一般地とは省エネ地域区分 5 地域 年間日射地域区分 A3 区分を指しております。

※寒冷地とは省エネ地域区分 3 地域 年間日射地域区分 A3 区分の福島県仕様となっております。

耐震+制震

秀光ビルドオリジナル制震システム

GOOD!な家

SKダンパー

さらなる安心を求めて国土交通大臣認定耐力壁を開発。「耐震」×「制震」により優れたダンパー。

SKダンパー 3つのポイント
金沢工業大学 ご当研究室による技術協力

SKダンパー実大実験

阪神大震災、熊本地震レベルを計10回加振しても無傷

SKダンパーの適応範囲

SKダンパー実大実験

高断熱

現場発泡性の吹付断熱材

全棟標準

発泡ウレタン吹付断熱材屋根90ミリ、壁80ミリ

家全体を包み込む、「魔法瓶」

高気密・高断熱住宅

断熱材には現場発泡ウレタンフォームを採用しています。吹付けた瞬間に100倍まで発泡してグラスウールなどの断熱材では難しい隙間や奥の方までしっかりと施工することができ、抜群の気密性と断熱性を実現します。家全体を「魔法瓶」のように包み込み、夏は涼しく、冬は暖かい住宅をご提案いたします。

  • 高気密・高断熱
  • 防音効果
  • 長寿命
  • ノンフロン
  • ノンホルム
    アルデヒド

快適さのメリット

各部屋の温度差がほとんどなくなるので、家の中での温度ストレスを減らし快適に過ごせます。急激な温度変化による身体への負担が少なく、高齢者にも安心です。

経済的なメリット

高気密・高断熱住宅なら、一度適温になれば、その後は冷暖房を強くかける必要がないので、低燃費で家全体の空調管理ができ、経済的で省エネにもつながります。

防音効果のメリット

気密性の高さは防音にも効果があります。外の騒音や、室内からの音漏れを軽減します。

高気密

断熱サッシ

GOOD!な家

SAMOSⅡ-H

最高水準の断熱サッシ

最高水準の断熱性能

グレチャンをアンカー式にすることで框と複層ガラスの一体化に成功。框の極小化とガラス面積の拡大により、最高水準の断熱性能を実現しています。

開口部の断熱が最重要

窓の室内側表面温度比較

一般住宅において、熱の出入りがもっとも多いのは、屋根や外壁よりも、窓やドアなどの開口部。窓から逃げる熱を防ぐことが断熱を考える上でもっとも重要です。

大きなガラス免責15%アップ

高い断熱性能を備え、窓があることを感じさせない開放感。これを実現したのが独自のフレームイン構造。枠のライン障子を合わせることでフレームラインを隠し、ガラス面積の拡大にも成功しています。

優れた断熱性能

年間の暖冷房費の比較

優れた断熱性能で暖房時の熱の流出、冷房時の熱の侵入を抑制し、暖冷房の効率を高めます。電気の使用量を減らすことで暖冷房費やCO2排出量を大幅に低減します。

不快な結露を低減

人の健康、住まいの健康を不快な結露からしっかりと守ります。断熱性に高い樹脂複合構造や遮断高断熱複層ガラスなどの効果により、結露を抑えます。

眺望制・採光性も向上

スマートシナジーシステムによりガラス面積も15%拡大。眺望性・採光性の向上に加え、断熱性能の向上も果たしています。

性能+ あなただけのこだわりのカタチを秀光ビルドが叶えます。

家中がいつでも快適温度、全館空調システム

Hot&Cool(ホット&クール)

ヒートショックによる、年間推定死亡者数約19,000人

ヒートショックは家の中に6~10℃以上の温度差があると、起こしやすいといわれています。

日本のほとんどの住宅は、リビングと廊下や水廻り部分を比べると、約6℃~10℃の温度差があります。
ヒートショックとは、そうした暖かい部屋から寒い部屋、またはその逆というように温度が急激に変化した際に、血圧や脈拍が上昇または下降して、心臓や血管に大きな負担をかけることです。ヒートショックが最も起きやすいのは冬場おトイレや浴室といわれています。
浴室事故の70%は脳卒中などの循環器系障害によるもので、不幸にも入浴中にお亡くなりになる方は年間推定約19,000人以上。その多くには高齢者です。また、浴室事故が12月~2月の厳寒期に集中していることも特徴的です。

秀光オリジナル全館空調システム「Hot&Cool」はヒートショックを防止するのに理想的

Hot&Coolとは・・
エアコン1台で全てのお部屋の空調を行い、一階床上から二階天井まで、ムラのない温度でまろやかな空気環境が実現できるシステムです。
Hot&Coolの仕組み

Hot&Coolの3つのポイント

  • 01 ムラのない快適温度

    全居室温度差をなくすことでヒートショックの心配もなく、家族みんなが心地よく快適に過ごせます。

  • 02 換気システム

    外気を取り入れる際、花粉やカビの胞子、PM2.5を97%カット。室内のホコリや化学物質は屋外に排出。24時間、家中をクリーンな空気で満たします。

  • 03 空間デザイン

    家全体を快適な温度にするので、空調の効きを気にして壁やドアで空間を仕切る必要はありません。空間づくりはアイデア次第です。

世界最高水準の換気システム ①ルフロ400

給気口 ②スクウェアフロー

スクウェアフローはダウンドラフト(冷気流降下)対策も万全

種類豊富な給気口フィルター

クリーンな暮らし、未来につながるスマートハウス

ZEPS(ZEH基準)※申請費用別途必要

省エネから創エネへ、これからの住まいが地球環境にできること。高気密・高断熱に優れた住宅に自然エネルギーと先進技術を組み込み、環境負荷&光熱費ゼロの環境にも家計にも優しい暮らしをご提案いたします。

ZEPS住宅の仕様

  • ZEH(ゼッチ)
    ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス
    基準の断熱性能

  • 太陽光発電システム
    6.00kW

  • 高性能エアコン1台

  • HEMS
    ホーム・エネルギー・
    マネジメント・システム

ZEHとは?(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

ZEH(ゼッチ)とはエネルギー消費を抑制する高断熱仕様、高効率設備による省エネと太陽光発電などによる「創エネ」により、年間の家庭のエネルギー消費量の収支を差し引き、ネットでゼロ以下にし、環境や家計にもやさしい暮らしを目指し、政府は新築住宅のゼロエネルギー化を推進しています。

HEMSとは?(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)

太陽光発電システムの稼働状況はもちろん、電力使用状況の確認が可能。エネルギー状況を可視化して、細かく確認でき、エコライフをサポートします。ご使用のPC、タブレット、スマートフォン、プラウザ搭載型TVなど、LAN環境に対応する、様々な機器に複数同時表示が可能。またインターネット回線に接続できれば、外出先からでも表示することができます。

ZEHの家のメリット

  • 光熱費節約

    低燃費で省エネな住宅なので、無駄な光熱費が抑えられます。浮いたお金で快適でゆとりある生活を。

  • 健康住宅

    断熱性能を高めることにより、家の中での温度差が少なく、健康で心地よく住みやすい住宅になる。

  • 電気の自給自足

    創エネによりエネルギーの自給自足ができます。無駄な出費を減らし、余った分は売電も可能です。

2020年までに標準的な新築住宅をZEHへ、新築住宅の平均にすることを政府は推進しています。

国の厳しい設定基準をクリア

長期優良住宅 L2(耐震等級2タイプ)※申請費用別途必要

長期優良住宅

長期優良住宅って?
住宅を長期に渡って使用することで廃棄物の抑制による地球環境への配慮、建替えの繰り返しによる費用負担を軽減し、より豊かで優しい暮らしへの転換を図ります。長期優良住宅を建てると、税制面などで優遇措置がとられる等、メリットがたくさんあります。
長期優良住宅を建てる理由
秀光ビルドが長期優良住宅を建てる理由は、企業理念「自分が施主なら」に通じるものだから。長く安心して快適に生活できる家は誰もが望むものです。長期優良住宅は、耐久性/耐震性/メンテナンス性/省エネルギー性に「安心のこみこみ価格」を取入れ更に省コスト性を高めご提案しています。

長期優良住宅認定基準

住宅の性能と維持保全計画が、認定対象の2本柱。住宅性能は経年劣化によって低下していきます。そこで、維持管理を適切に行うことで、性能の低下を緩やかにし、長く安心して住める住宅を目指しています。

住宅履歴書の制作・保存
建築時の図面や、メンテナンスの履歴などの住宅履歴書を作成・保管します。この他に、住環境(町並み等)への配慮、建物の面積等の様々な条件があります。

所得税等の減税

長期優良住宅として認定されると、所得税、登録免許税、不動産取得税、固定資産税が減税となります。(平成30年4月現在)

耐震性能と耐火性能

耐震等級2(T2)
省令準耐火構造(F)

耐震性能:耐震等級2(T2)

建築基準法同等(耐震等級1)の建物の場合は震度6〜7程度の地震に対して倒壊や崩壊はしないが、損傷をうける可能性があります。耐震等級2は、耐震等級に比べ1.25倍の地震力に対抗しできます。

耐震等級1

数百年に一度発生する地震の地震力に対して倒壊・崩壊せず、数十年に一度発生する地震の地震力に対して損傷しない程度。(建築基準法同等)

耐震等級1

上記の地震力の1.25倍の地震力に対抗できる。
災害時の避難所レベル(公民館・体育館)

耐火性能:省令準耐火構造(F)

火事に強い木造住宅

日本木造住宅産業協会では数々の実験を実施しており、所定の性能が確認されています。火災が発生しても、延焼する速度を遅くし避難時間を確保します。また、火災が小さい段階で消防が到着し、初期消火できる可能性が増します。これが省令準耐火構造の大きなメリットです。さらに、火災保険料・地震保険料が割引を受けられます。

30年保障の金属防水で屋上を有効利用

屋上ガーデン※平屋、3階建不可

四季を感じながら暮らす「快適空間」。

夢いっぱいの趣味空間

大好きな花やハーブに囲まれガーデニングを楽しんだり、夢だったラジコンサーキットでの親子対決。夜になると星空観測など、趣味の時間を開放感のある屋上で満喫できます。

天空のおもてなし

週末はお友達を誘って屋上という開放感の中でのBBQパーティー。一緒に作って一緒に食べる。また、気のあった仲間とのお茶会なども。みんなの笑顔がそこにはあります。

青空の下の遊び場

大切なペットも屋上で大はしゃぎ。また、芝生の上で子ども達が遊んだり、プールに入ったり。屋上なら安心安全で思いっきり遊べます。お父さんも自宅でゴルフの練習ができますよ。

金属防水技術「スカイプロムナード」

スカイプロムナードとは、耐久性・防水力に優れたステンレス・鋼板に、表面保護膜加工を施し、建物の揺れなどに対応できる【オープンジョイント工法】を用いた、木造住宅に適している金属防水技術、日本金属防水工業会の保証体制を備えた木造バルコニー防水です。

  • 不燃性能

    バルコニーは屋根や外壁と同じ様に毎日、日差しや雨風にさらされています。紫外線等の自然環境により、不燃性が劣化しない高品質の素材を用いています。国の不燃認定を取得(NM-1981)。「遮熱・遮炎」はもとより、「延焼・燃え広がり」を防ぐ二重の安全性を実現しています。

  • 耐久性能

    ノーメンテナンス、これもスカイプロムナードの特徴。シート防水や塗膜防水等の他の防水とは異なり、通常の水廻りのお手入れにて永くご利用頂けます。また日本金属防水工業会による安心の30年の保証体制。万が一のトラブルが起きた場合でも、安心していただける資力ある保証体制を整えております。

  • 施工性能

    「揺れ」自体を味方につけたオープンジョイント工法は、継ぎ目部分の“遊び=ゆとり”により、表面亀裂が起こりうる状況を回避、雨漏りの原因となる亀裂を防ぎます。また防水層に雨が浸入しても、傾斜を設けた特殊形状の金属板で排水経路を確保。4層構造にて排水します。

  • 環境性能

    有機溶剤(揮発性の高い有害成分を放散するトルエン、キシレン等)を一切使用していません。シックハウス対策も、業界トップレベル。健康に悪影響を及ぼすおそれのある化学物資は、一切使用しておりません。また、建築リサイクル法にも対応した、長期優良住宅にも適応できる防水工法です。

  • 多様性能

    スカイプロムナードは、施主様の用途に応じた「空間」を有効活用できます。屋上緑化、ドッグラン、家庭菜園、休日は屋上バーベキューなど、大切な家族と共に過ごす時間を創出し、家族団欒へと繋がります。