長野店の新人、金子からのごあいさつ

こんにちは、秀光ビルド長野店に、営業として入社したばかりの金子と申します。今日は私の自己紹介をさせていただきますね。

若い頃にハウスメーカーで営業をしていたことがありますが、その後は外資系の金融業を経て、新築マンションを扱う不動産デベロッパーなどで働いてきました。ところがリーマンショック後はお客さまがガタッと減ってしまい、仕事のやりがいを感じられなくなってしまったんです。それからは不動産関係を中心に、働きがいのある職場を探すようになりました。

そんなときに最初の勤務先で同期だった友人が、秀光ビルド長野店で働いていることを知りました。話を聞くと、お客さまがたくさんいて、働きがいがあるとのことでした。秀光ビルドの家についても説明を受けたんですが、家の安さや価格の透明さ、「コミコミ価格」の仕組みなど、いい意味で驚くことばかりでした。「家を建てたいというお客さまの夢を実現する。この仕事こそ天職じゃないか」と思い、試験を受けたところ採用されて、入社した次第です。

戸建ての営業は約20年ぶりなので、今は長野の土地のことや、土地の現地調査などを勉強中です。お客さまのライフスタイルを教えていただきながら夢を共有し、最適なご提案をできるような営業マンになりたいと思っています。店長よりもだいぶ年上の新人ですが、どうぞよろしくお願いいたします。