衣替えが楽になる!収納の種類とは?

こんにちは。秀光ビルド春日井店です。

衣替えの季節ですが、服を整理整頓してたら丸一日かかっちゃった」「急に暑くなったから夏服を着ようと思ったけどなかなか見つからなくて困ったという経験はありませんか?

 

皆さん、収納には悩んでいて、家づくりの際に収納スペースをどうしたら良いかよく相談をいただきます。
そこで、今回は収納についてお話したいと思います。

 

 

収納と言ってもさまざまな種類があって、適材適所」という考え方が重要なんです。

 

ファミリークローク」は家族全員の普段着や下着を収納するためのクローゼット。
洗濯物をたたんだあと、家族全員の服をファミリークロークに収納するだけで良いので効率的です。

 

ウォークインクローゼット」はその名前のとおり、歩いて入れるほどの広いクローゼットのこと。
大量の服を一箇所にまとめて収納できるので、着替える時に「あれどこにしまったのかな?」ということが防げます。
衣替えの時にも便利ですよね。

 

スペースを有効活用したいなら、階段の下に収納スペースを設ける「階段下収納」や屋根裏を利用した「小屋裏収納」もおすすめ。
衣替えで使う衣類はファミリークロークやウォークインクローゼットに移動して、使わなくなった衣類は階段下収納や小屋裏収納に移動するというテクニックもあります。

 

 

秀光ビルドなら使い勝手が良い収納スペースもご提案できますので、お気軽に収納のお悩みを相談してくださいね。