秀光ビルド高知店スタッフ(総務・福山成美)〜後編〜

前回からご紹介してきた総務スタッフ、福山の思い。後編となる本日は、日ごろお客さまの前に立つことは少ない福山の、熱い思いをお届けします!

 

Q 趣味は?

愛犬と遊ぶこと お菓子づくり

 

Q 秀光ビルドに入社したきっかけ

前職から住宅に関わる仕事をしていたものの、建築の知識はまったくありませんでした。それでも建築現場の写真を見るととても楽しく、幸せな気持ちになりました

 

何もないまっさらの土地に基礎、土台と家の形ができ、きれいな家ができあがっていくのを見ていることが好きだったので、秀光ビルドでなら引き続きその仕事に携わっていけると考え、入社しました。

 

ここでは前職に増して学べることが多いので、日々やりがいを感じています。

 

Q 裏方から家づくりを支える思い

お客さまにとって住宅は、一生に一度あるかないかの大きな買い物です。そのために必要な書類に誤字脱字があったとき、自分なら気持ちよくサインできるか?ということをいつも考えて仕事をしています。

 

お客さまと直接お話をすることも現場に立ち会う機会もなかなかありませんが、家づくりの節目に作成する大切な書類はまちがいのないようにご用意しています。

 

一度サインをして工程を進めたら、次の打ち合わせまではハンコが必要となることのないよう、私たち秀光ビルドとお客さまとの架け橋となる書類は、細心の注意を払ってチェックしています

 

 

おまけ:高知店山下店長からひと言

福山は準備室オープンの何もないときから、立ち上げメンバーとして一緒に仕事をしてきたスタッフです。仕事が早くて正確なだけでなく、自分の仕事以外のことも、進んで関わってくれることに何度も助けられてきました

 

書類チェックが厳しく「鷹の目」の異名を持つ福山、高知店が誇る大切な人材です!