秀光ビルド和歌山店のスタッフ紹介~技術責任者・現場監督の山里 貴也(やまさと たかや)です!<前編>

「自分が施主なら」の理念でお客様の家づくりを全力でサポートする秀光ビルド和歌山店のスタッフ紹介。
今回は、バイクツーリングが趣味の技術責任者、二級建築士の山里 貴也(やまさと たかや)をご紹介します。

Q. まずは自己紹介をどうぞ。
京都府出身、秀光ビルド歴7年の現場監督、山里です。奈良店で入社し、枚方の新店オープンに伴って枚方店に配属になり、その後京都店に異動しました。ちょうど1年半前の和歌山店準備室ができた時からこちらで現場監督をしています。7年間で200棟以上の現場を担当してきました。

Q. 趣味は?
バイクツーリングです。早朝だと、岩出から高野山まで45分くらいで行けるので高野山の山道を走りによく出かけています。仕事が早めに終わったときは、関空に夜景を見に行くことも。あと、お風呂が好きなので近くの温泉にもよく出かけますよ。単身赴任ですが、せっかくの和歌山ライフ、大いに楽しみたいと思っています!

Q. 和歌山の印象を教えてください。
和歌山は自然豊かで、住んでいる人もおおらか。変な駆け引きがなく、ストレートに本音で話してくれるお客様が多いので、すごく親しみを感じます。こちらとしてもお客様のご希望をしっかりと受け止めて、正直にお応えしていかなければと思いますね。
また、建設地の近隣の方もご挨拶にうかがうと、「お互い様だしいいよ」と言ってくださる親切な方が多く、本当に現場がスムーズです。とても助かっています。

次回は、現場監督の山里から秀光ビルドのおすすめポイントをご紹介します!
どうぞお楽しみに♪