秀光ビルド和歌山店のスタッフ紹介~技術責任者・現場監督の山里 貴也です!<後編>

「自分が施主なら」の理念でお客様の家づくりを全力でサポートする秀光ビルド和歌山店のスタッフ紹介。
前回(秀光ビルド和歌山店のスタッフ紹介~技術責任者・現場監督の山里 貴也(やまさと たかや)です!<前編>
に引き続き、技術責任者、二級建築士の山里 貴也(やまさと たかや)をご紹介します。

Q. お仕事のモットーは?
楽しんで仕事をすること。現場はチームプレーですから、これを心がけていれば必ず明るい現場になるし、いつも挨拶や声掛けが飛び交う気持ちの良い雰囲気です。職人さんともよく話して情報交換しているので、お客様からも「明るい現場ですね」とよく言われますよ。

Q.お仕事のやりがいを感じるときは?
モノ作りは生みの苦しみを伴うものですが、最後にお客様に「いい家を建ててくれてありがとう」と言われたら、どんなに苦労の多い現場でもその苦労が吹っ飛びますね。これがあるからこの仕事を続けられます。

Q. 秀光ビルドのおすすめポイントは?
秀光ビルドは、価格の安さがクローズアップされがちですが、「安かろう、悪かろう」ではないところがポイントです。他社と同等、もしくはそれ以上に良いものを提供しているという自負があります。一番わかりやすい例が、色んな工務店やハウスメーカーとお付き合いのある大工さんや下請け業者さんが、他社ではなく秀光ビルドで家を建てているということ。秀光ビルドがどんな工法で家を建て、どんな材料を使っているかをよく知っているからこそ、選んでいただけるのでしょうね。

Q.これからの目標は?
和歌山店はオープンして1年半余り。まだまだ知名度が低いので、たくさんのお客様に秀光ビルドを知っていただきたいですね。そして、自分の仕事を引き継げる後進の技術スタッフを育てることです。

休日でも気になることがあると、つい現場に足が向いてしまうという責任感の強い山里。
和歌山店の頼れる現場監督に、安心して家づくりをお任せください!