住まいづくり館-一宮-のブログ

Blog

秀光ビルド一宮店エリア情報【清須市編】

こんにちは!秀光ビルド一宮店です。

今回は一宮市の南に位置する清須市についてご紹介します♪

市名は「清須(きよす)市」ですが、「清洲」と表記されることもあります。
『三河物語』には「清須」、『信長公記』には「清洲」と、書物によって記述も異なります。
後述する清須市の名所は「清洲城」ですのでお間違いなく!!

 

さて、清須市といえば織田信長公が青年時代に拠点を置き、戦国時代は尾張の首府、江戸時代には美濃街道の清須宿として発展を遂げてきた歴史ロマンあふれる街です。

その象徴とも言えるのが、先程少し登場した清洲城です!!応永12年に斯波義重公によって築城され、織田信長公が拠点としてここから桶狭間の戦いに出陣しました!!現在は天守閣が復元され、博物館として一般公開されています♪

 

昔から交通の要衝として発展してきましたが、現在も名古屋市に隣接していることもあり、JR、名鉄、東海交通事業の鉄道路線が市内を走り、名古屋高速、名古屋第二環状自動車道、国道22号、国道302号というように道路網も充実しています!!

また、立地の良さから多くの企業が工場や事業所などを構えています。

キリンビール名古屋工場には「キリンビアパーク名古屋」が併設されていて、工場見学やビールの試飲もできます♪
お酒好きの方はぜひ行ってみてくださいね!!

交通の便が良く、歴史ロマン感じられる清須市での家づくりも、秀光ビルド一宮店にお任せください!!

Copyright © SHUKOBUILD. All Right Reserved.

ページトップ