秀光ビルドの家は夏も冬も室内が快適♪

こんにちは!秀光ビルド名古屋南店です。

秀光ビルドの家は年中快適に過ごせるのが自慢です!
秀光ビルドはもともと北陸で創業した会社なので、特に寒い気候に合わせた家づくりに注力してきました!!

 

高い断熱性能を発揮する家として、様々な工夫を商品に盛り込んでいますが、今回は窓と断熱材についてのこだわりをご紹介します♪

 

~窓について~

LIXILのサーモスシリーズを標準採用しています。

窓はフレームの部分が多いほど、熱損失が大きくなるのですが、サーモスはフレームの部分をスリム化する事によりガラス部分の面積を増やし、高い断熱性を発揮している商品です。

ガラスは高性能「Low-E」を採用。
ガラスが二重になっていて、室内側には日射遮蔽(へい)効果が高い特殊金属膜が施されています。これにより、特に夏場の強い日差しの進入を抑制しています。

 

~断熱材について~

日本アクアの現場発泡吹付断熱材「アクアフォーム」を標準採用しています。

グラスウールを使う住宅メーカーが多いですが、吹付断熱材の方が熱伝導率が圧倒的に低いので、断熱・保温効果が高い上、現場で建物に直接付着させるので、隙間が空いたり、脱落したりする心配もなく、抜群の気密性を発揮します。

断熱とは別の話ですが、気密性が高い=防音性が高いんです。外部からの騒音や室内からの音漏れも防ぐ効果があるんですよ!

高気密・高断熱住宅は、一度室内が適温になれば、その後は冷暖房を強くかける必要が無いので、低燃費で経済的です♪

 

家全体を「魔法瓶」のように包み込み、夏は涼しく冬は暖かい、快適な室内環境を保てる住まいをご提供します!

他にも秘密はいろいろありますが、今回はここまで♪

もっともっと知りたい方は、お気軽に名古屋南店のスタッフまでお問い合わせくださいね(*^_^*)