秀光ビルドの家づくりのこだわり! 高気密・高断熱を実現する「アクアフォーム」

こんにちは! 秀光ビルド金沢店です。
今回は、秀光ビルドの高気密・高断熱へのこだわりを紹介します!

 

 

秀光ビルドが採用する吹きつけ断熱材は、硬質ウレタンフォームの特性を生かし水を使って発泡させる吹きつけ断熱材「アクアフォーム」。この断熱材にはこんな特長があるんです。

《高い断熱性と気密性が特長です》
現場で吹き付ける断熱材なので複雑な形状の壁面でもすき間なく施工できます。
住宅全体を「魔法瓶」のように包みこむので、夏も冬も快適な空間を維持することができ、家じゅうどの部屋でも同じような室温に保つことができるんです。
冷暖房費がぐっと節約できますね!

《吸音力にも優れています》
断熱力だけでなく吸音力にも優れているアクアフォーム。これも、すき間なく駆体に充てんできる現場吹きつけ断熱材ならではの特長です。細かな気泡構造で外部からの騒音や内部からの生活音をフォーム内に分散することで、騒音や生活音の漏れを気にすることなく過ごしていただけます。

《躯体内の結露を防ぎます》
グラスウールなど従来の繊維系断熱材は湿気を通しやすく、経年変化で剥がれ落ちて断熱性能が低下しやすいことが欠点でした。でも、すき間なく充てんして施工するアクアフォームは住まいの大敵といわれる壁体内結露をぐっと抑えることができるんです。
アクアフォーム自体が接着力を持っているので、下がったりずれたりという不安からも解放されますね。

《人にも環境にも優しい、水を使った施工》
環境に悪影響を与えるフロンガスを一切使わないアクアフォームは、地球環境にやさしい断熱材。アレルギーなどの原因とされる有害物質ホルムアルデヒドも発生させません。
暮らす人だけでなく、施工する人にもやさしい断熱材なんです。

アクアフォームの施工例は「住まいづくり館~金沢~」でご覧いただけます。壁面にみっちり詰まった断熱材の様子をご覧になって「ここまで詰まっているとは!」と驚かれるお客さまもたくさんいらっしゃいますよ。