秀光ビルドの定期点検①~引き渡し後の点検はいつ?~

こんにちは!秀光ビルド高松店、営業の人見です。

直接お会いしたお客さまにはいつもお話しするのですが、私はもともと秀光ビルドで家を建てた施主。引渡しと同時に秀光ビルドへの転職を決めたほど、家に惚れこみ、会社に惚れこみました。

 

そのマイホームも少し前、引渡し後はじめての点検をむかえました。

点検員について作業の様子をくまなくチェックしましたので、7月は点検や保証についてご紹介していきますね!

まず今回は、建物の施工費用に含まれる“無償定期点検”の時期について。

この点検は建物をお引渡し後、「2年・10年」のタイミングで行われます。

 

お引渡しのときにも、お客さまと一緒に最終確認をするのですが、実際に住んでみると多少なりとも気になることは出てくるものです。そんなときは、点検の際にぜひ相談してくださいね。

点検時に見つかった不具合や気になる点については、保証の範囲内であれば無償で、その他有償部分についてはお客さまとご相談の上、弊社アフターサービスがメンテナンスを行います。

水回りや照明の不具合など、メーカーと連携し、対応にあたるケースもあります。いずれも秀光ビルドが窓口となりますので、安心してお任せください。

次回は無償定期点検での点検内容についてお話ししますね!