秀光ビルドが四日市に進出するまでの軌跡

こんにちは!秀光ビルド四日市店です。

 

以前、秀光ビルドは北陸のハウスメーカーであることをご説明しました。北陸の気候に合わせた、寒さに強い家づくりが得意。暖かくて快適な家を適正価格で建てられるということで、北陸ではシェアを拡大してきました。

 

そこで、「より多くの方に秀光ビルドの家を知っていただきたい」「一人でも多くの方に秀光ビルドの家で快適な暮らしを実現してほしい」という想いから、北陸以外にも進出することにしたのです!!

滋賀県、京都府、大阪府というように関西地方に進出し、7年ほど前に一宮を皮切りに東海地方にも進出しました!

 

岐阜、名古屋南店(愛知県大府市)もオープン。東海地方に続々と秀光ビルドのお店ができ、着々と広まってきたのです。

 

当時、三重県のお客さまは一宮店や名古屋南店が担当していましたので、モデルハウスの見学や商談の際にはわざわざ愛知県一宮市や大府市まで脚を運んでいただいておりました(汗)

三重県でのお客さまや不動産会社さまから「秀光ビルドの家を建てたい」「三重県にも秀光ビルドのお店があったらいいのに…」というご要望を受けて、2015年に満を持して四日市店をオープンさせたのです!!

 

今後も三重県でみなさまの家づくりを精一杯サポートしてまいりますので、よろしくお願いいたします!