現場監督のお仕事紹介2~周辺にお住まいの方への配慮~

こんにちは!秀光ビルド高知店、技術統括責任者の市川です。今月はわたくし市川が、秀光ビルド家づくりの現場をご紹介しています。

今回は現場監督の大切な仕事でもある、周辺にお住まいの方へのご挨拶についてご紹介しますね!

工事がはじまると、それまで静かだった現場に車やトラック、重機などが出入りし、作業の音も聞こえるようになります。騒音には可能なかぎり配慮しているものの、完全なゼロにすることはできません。

そのため、周辺にお住まいの方への工事開始前のご挨拶は不可欠。工事内容や期間、担当者や連絡先をお伝えし、ご理解いただけるようにお願いしています。

できるだけ直接ご挨拶できるようには心がけていますが、どうしてもお会いできない場合はポストなどに必要事項を記載したお手紙を残し、ご挨拶のかわりとさせていただいています。

お客さまからは、この着工前のご挨拶に同行するかをご相談されることが多いのですが、この際は現場監督のみでも構わないことをお伝えしています。もちろん、同行されるお客さまもいらっしゃいます。

工事をスムーズにすすめるためにも、大切な周辺住民の方へのご挨拶。秀光ビルドでは現場監督が責任を持ち、真心こめてご訪問しています