照明・温白色ってどんな色?

こんにちは!秀光ビルド徳島店、インテリアコーディネーターの三好です。

8月はインテリアについてお話ししていますが、今回は照明の新しい色「温白色」をご紹介させていただきますね!

これまで、照明の色は“電球色”と“昼白色”の2種類が比較的よく選ばれてきました。

 

電球色は暖色系のオレンジがかった色。あたたかさを感じさせ、リラックスしたい部屋に取り入れられています。

 

昼白色は太陽光に近い自然な色。昼光色という、蛍光灯の強い白さを避けたいお客さまから支持されてきました。

 

ただこの2つはオレンジと白の印象が強く、ご夫婦で意見が分かれる方や、どちらを選んでもしっくりこない、といったお客さまからは「この中間があればいいのにね」といったご意見もうかがっていました。

そこで登場したのが“温白色”です

白すぎず、オレンジすぎない温白色は、女性からも男性からも好まれ、現在は一番選ばれやすい色となっています

 

秀光ビルド徳島店のモデルホームでは、メーカーから提供された電球色・昼白色・温白色の3つのライトを比べられる装置をご用意しています。

暗い家の中で照明をつけた場合、どんな雰囲気になるのかを実際に体験していただけますので、興味のあるお客さまは気軽にお声がけくださいね!

すでに施主となられたお客さまが照明を変更される際にも、ぜひご相談ください。