涼しいお部屋を演出するには?明日から取り入れたい、インテリアのポイント。

こんにちは!秀光ビルド奈良店です。

毎日、暑い日が続きますが、暑さ対策は大丈夫でしょうか?

 

エアコンや扇風機を活用して、室内を快適な温度に保つことはもちろんですが、

インテリアに少し工夫を加えることで、居心地のよい空間を作ることも可能です。

 

<< お部屋を涼しく見せる、インテリアのポイント >>

 

◆ポイントカラーに寒色系を取り入れる

青や青緑など、寒さや冷たさを感じる色のことを寒色系といいます。

 

 

寒色系には鎮静効果があるといわれており、お部屋を涼しく見せるために効果的なカラーです。
中でも最近のトレンドカラーは、ブルーグレーやアイスブルー。

わざわざクロスの貼り替えをするのは大変ですが、ポイントであれば気軽なチェンジが可能。

例えばカーテンやクッションカバー、ベッドカバーなど、手軽にチェンジできるアイテムに寒色系を取り入れてみましょう。

 

◆観葉植物で涼しさを演出
観葉植物をポイントで飾ると、空間に涼しさを演出することができます。

特におすすめのカラーは、イエローグリーンやブルーグリーン系。

ハンギングプランツを梁や天井、壁などから吊るすと、涼しさに加えて、お部屋のオシャレ度もアップしますよ。

 

 

本日はお部屋を涼しく見せる、インテリアのポイントをご紹介しました。
手軽にできて、気分転換にもおすすめです。ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

インテリアに関するみなさんからのご質問をお待ちしております。コメントやメッセージなど、お気軽にお送りくださいませ!