新入社員、中田からのごあいさつ

こんにちは、秀光ビルド長野店です。当店には今、次々と新しい社員が入社しています。その理由はおいおいご説明するとして、今日は新人の中田をご紹介します。では中田にバトンタッチしますね。

初めまして。営業として入社した中田です。つい数週間前まで東京在住でしたが、長野県出身の妻が故郷で暮らすことを希望したため移住してきました。長野はとても住みやすいですね。静かだしきれいな場所がたくさんあるので、とても気に入っています。

前職は賃貸の不動産営業です。中学の頃に近隣トラブルを解決してくれた管理会社の人と知り合い、「そんな人になりたい」と思ったのがこの業界に興味を持ったきっかけでした。移住後も住宅関係に絞って就職先を探していたのですが、そんな折に秀光ビルドの家を知りました。品質の良さと、建てる前に家の価格がはっきりとわかることに驚き、「ぜひこの家を売ってみたい」と思ったのが入社のきっかけです。

新築住宅の売買は経験がないし、長野の地理にもうといので、今は1から勉強中です。でも、賃貸営業の時代にさまざまなお客さまのご希望をお聞きし、最適なご提案をするノウハウを磨きました。その経験を生かして、「あの人に頼んで良かった。安心して任せられた」と言われるようになりたいと思っています。

ちなみに趣味は野球で、ポジションはセカンドです。目立たないポジションですが、ショートに匹敵する守りの要なんですよ。仕事でも家づくりの現場を見渡してがっちりと守りながら、お客さまから「ファインプレー」と言われるご提案をしたいと思っています。今後ともどうぞよろしくお願いします。