住まいづくり館-富山-のブログ

Blog

富山店スタッフ・谷口を紹介します!

こんにちは、秀光ビルド富山店です!
今回は、「自分が施主なら」の理念で、お客様の家づくりを全力でサポートするスタッフを月1で紹介していきます!今回は営業課・谷口です。

Q.はじめに、自己紹介をお願いします!
はじめまして、秀光ビルドの谷口 祐規です!秀光ビルドには、2014年に新卒で入社して5年目です。入社以来、生まれ育った富山県にてお客様の家造りに関するお手伝いを一生懸命させていただいております。
実は、4年経った今でも、営業課の中では最年少です(笑) ですから、お客様、業者様とは、自分が一番後輩という気持ちで、言葉づかいや礼儀に気を配り、面白おかしく、楽しい打合せを心がけています。

Q.具体的にどんな仕事をしていますか?
当社に興味を持ち来場されたお客様に、新築の夢の実現に向けての案内人をしております。また、社内では、営業課内のリーダーとして(まだまだ至らない点が多々ありますが)、営業課内で率先して業務に取り組んでおります!

Q.秀光ビルドに入社した理由は?
始めは建築業界に興味を持っていたのではなく、業界を問わず営業職を志望していました。就職活動中に当社の会社説明会に参加した時、自分と同じ世代の人が活躍している姿を目の当たりにしました。こんな自分でも一生懸命に仕事をすれば、活躍するチャンスがある会社だ!と思い、秀光ビルドへの入社を強く志望しました。そういえば、小学生の頃の将来の夢は、なぜかトラック運転手でした(笑)

Q.この仕事のどこが好きですか?
お客様に合わせて本当にたくさんの提案が必要になる仕事です。お引渡しやはたまた契約時、お客様からかけられる『ありがとう!』の一言が、この仕事を頑張る力になっています!

Q.印象に残っている仕事のエピソードは?
感謝のエピソードはたくさんあり書ききれないため、外国人のお客様を担当した時の笑い話をご紹介します。
お客様に住宅ローンの審査用紙を記入していただいた時のことです。「生年月日を記入してください」と英語で伝える事が出来ず、知恵を振り絞って出てきた回答が『Writing happy birthday』。訳すと『幸せな誕生日をかけ!!!』となるらしく、イギリス人の旦那様に大爆笑されたことは忘れられません。(今思えば、翻訳サイトを利用するなどの手がありましたが…)

Q.最後に、みなさんにメッセージをお願いします!
富山店スタッフは私も含めて、大食いかつグルメな人が多く、仕事中の昼ごはん、仕事終わりに夜ご飯も頻繁に皆で行くほど、仲が良く、なおかつ食べまくります!当社は、お客様の夢の新築のお手伝いをさせていただく建築会社ですが、グルメ人も多いので、お気軽にご来店の際におすすめの飲食店のご提案もお任せください^^(笑)
もちろん、当社だからこそできる高品質な住宅を、逆の意味で目が飛び出るほどの金額で実現し、お客様の夢の実現を全力でサポート致します!!!!
皆様と楽しい打合せを心がけてお話しをさせていただきますので、ぜひお声掛け下さい
^0^

Copyright © SHUKOBUILD. All Right Reserved.

ページトップ