秀光ビルドのブログ

Blog

家を建てたいと思った時、最初にすべきことは?

こんにちは、秀光ビルドです!

「家を建てたいと思った時、まずは何を最初にすればいいでしょうか?」

とよくお客様に聞かれます。

 

「住宅会社や住宅展示場に行く事?」

「ネットで家を建てている会社を探して資料請求すること?」

 

どれも家を建てるのに大切なことですが、まだ家づくりの最初の段階で必要なことではありません。家を建てるのに最初にすること…それは、

  • どんな家に住みたいか

  • 家で何がしたいのか

をイメージすることから家づくりは始まります。

 

 

例えば、家と同じように大きなお金が必要となる車を買う時の場合でも、

車を何のために使うかでも選ぶ車種は変わってきますよね。

とりあえず買い物などに使うための足が必要というのであれば軽自動車でも十分ですし、大人数で遊びに出かけるのが目的であれば何人も乗れる大きなファミリーカーを、アウトドアが好きで遊びに車を使うのであれば物が多く乗せられてパワフルな走りをするSUVにするなど、「あなたが何をしたいのか」次第であなたに合う車は変わってきます。

 

家も同じです。

家を建てる前に、まずはあなたがどんな家に住みたいのか、そしてどんな生活を送りたいのかをイメージすることで、あなたの家づくりの目指す方向が見えてくるようになります。

 

1番最初ですので具体的なところまでしっかり考える必要はなく、ざっくりとしたイメージでも十分です。

細かな要望はあとで家のプロのアドバイスを受けながら色々と検討できるからです。

 

また、どんな家に住みたいかイメージするのと同時に、「どうして家を建てようと思ったのか」というのを明確にしておくのも家づくりの中でとても大切なこと。

例えば、

「上下階の音を気にせず子供にノビノビと育って欲しいから」

「安全で健康な家に住みたいから」など、あなたは家を建てるための何かしらの理由があり、それを叶えるための家づくりをしているはずですよね。

 

これらの手順を省略してしまうと、家の要望を伝える時にアヤフヤな事を伝えてしまったり、住宅展示場などで見た「何となく良さそう」という物や、営業マンから勧められるままに家づくりをしてしまうなど、周りの環境に振り回されてしまいます。

 

家を建てると言う事は、「選ぶ事」の連続です。

最初の段階でブレない軸を持っておくことで、あなたが納得する家を建てることができるようになります。

 

家が完成し、住み始めてからの満足度に大きく影響してきます。

 

まずは「どうしてその家を建てたいと思うのか」、あなたも家を建てる前に1度考えてみてくださいね。

そして家づくり中の方は家を建てる理由と今の家づくりの軸がぶれていないかどうか定期的に振り返ってみるのもオススメです。

 

ブログ

ページトップ