土地を買う前に必ずチェック!失敗しない土地探しのコツを、秀光ビルド和歌山店がお教えします!

こんにちは、秀光ビルド和歌山店 営業課の中山です。
今回は、宅地建物取引士の資格を持つ、私、中山が土地探しのコツや土地を購入する際にチェックしておきたいことをご紹介します。

●その土地は、あなたの建てたい家のプランに合っていますか?
駅からのアクセスや利便性、周辺環境などを考慮して土地を選ぶ人は多いと思いますが、立地や敷地形状、法律による規制がないかどうかなども考慮して選ぶことも大切です。買った土地に、希望の間取りが入らない、駐車場のスペースが取れないということにならないよう、土地と建物は一体で考えましょう。

 

●思った以上にコストのかかる土地もあるので気を付けて!
一見すると何の問題もない普通の土地に見えても、実際は高低差があったり、地盤改良が必要であったり、建築予定地までの経路の道路幅が狭くトラックが入れないといったことも。その土地の特殊事情によって、思いがけない出費が必要になることもあるので、選ぶ際は要注意です。

 

●土地を見に行くときは誰と行くべき?
土地を見るときは住宅のプロと一緒に行ってください。不動産会社は住宅のプロではないため、その土地があなたの希望のプランに適している土地かどうかはわかりません。しかし、私たち住宅のプロは、どれくらいの大きさのどんな家を建てたいかをお客様にヒアリングした上でチェックすれば、その建物が問題なく建てられる土地なのかを見極めることができます。もちろん、お客様が探して来られた土地に対しても、ご希望の建物のプランに合うかをお調べします。

 

土地探しの失敗で一番多いのは、不動産会社へ行って土地だけを先に買ってしまうこと。
土地単体を先に購入するのではなく、建物のプランニングも同時進行で検討していくと失敗がありません。
また、土地と建物を同時に検討すれば、「土地にお金を使いすぎて、建物にかけるお金が足りなくなった!」ということも防げます。

土地を選ぶときには、ぜひ私たち秀光ビルド和歌山店にご相談ください。
土地と家のトータルの予算の中で、失敗のない家づくりを進めていきましょう。