土地と建物は一体で考えることが家づくりの鉄則!土地探しの際に注意しておきたいポイント

こんにちは、秀光ビルド尼崎店 店長の井藤です。

初めての家づくりを土地探しから始めるという場合は、何から手を付けてよいのかわからないというお客様もいらっしゃると思います。
今回は、家づくりに失敗しないための土地探しのコツをいくつかのポイントに分けてご紹介したいと思います。

 

土地と建物は一体で考えることが家づくりの鉄則!
土地を先に買ってから、ハウスメーカーや工務店に相談するという方がときどきいらっしゃいますが、これはNGです
立地や敷地形状による制約、あるいは法律による規制などで、買った土地に希望の間取りが入らない、駐車場のスペースが取れないなど、理想のマイホームが建たないケースが往々にしてあるからです。
土地単体を先に購入するのではなく、建物のプランニングも同時進行で検討していくと失敗がありません。
買いたい土地が決まったら、あなたの理想の家が建てられるかどうかをまずは秀光ビルドにご相談ください。

 

思った以上にコストのかかる土地もあるので気を付けて!
一見すると何の問題もない普通の土地に見えても、実際は高低差があったり、地盤改良が必要であったり、建築予定地までの経路の道路幅が狭くトラックが入れないといったことも。
その土地の特殊事情によって、思いがけない出費が必要になることもあるので、選ぶ際は要注意です。
「土地に思ったより予算がかかりすぎて、家にまわす予算が足りなくなってしまった!」ということにならないように、私たちは住宅のプロの目で、問題のない土地かどうかをチェックさせていただきます。

 

土地を見に行くときはぜひ私たちにお声がけください!
土地を見学しに行くときはぜひ、秀光ビルド尼崎店にお声がけください。
私たち住宅のプロは、どれくらいの大きさのどんな家を建てたいかをお客様にヒアリングした上で、候補となる土地をチェックすれば、その建物が問題なく建てられる土地なのかを見極めることができます。
お客様が探して来られた土地に対しても、ご希望の建物のプランに合うかをお調べします。

 

土地探しのご相談をはじめ、購入したい土地がある場合も、ぜひ私たち秀光ビルド尼崎店にご相談ください。
土地と家のトータルの予算の中で、失敗のない家づくりを進めていきましょう!