住まいづくり館-長野-のブログ

Blog

営業アシスタント、大矢からのごあいさつ

こんにちは、秀光ビルド長野店です。弊社では営業アシスタントシステムを続々と導入しています。お客様が初来店された際、まず女性の営業アシスタントが対応させていただくため、気軽にご来店いただけることが特長です。長野店もこのシステムを導入しましたので、営業アシスタント第1期の大矢より、ごあいさつをさせていただきます。では大矢にバトンタッチしますね。

皆さま初めまして。長野店営業アシスタントの大矢千種と申します。神戸の出身ですが、子どもの頃から登山が趣味の両親と上高地などを訪ねるうちに“信州愛”が芽生えました。そして信州の大学で学んだ後、県内の賃貸住宅管理会社に入社し、約13年半にわたって事務を担当してきましたが、県外転勤の話が出たことをきっかけに転職を決意。そんな時に出会ったのが秀光ビルドの家でした。他社と比べてローコストなのに高品質な家を建てられることに興味を持ち、販売に関わってみたいと思いました。また、賃貸と新築との違いはあるものの、住宅関連企業での裏方経験が生かせると考えて転職しました。

以前の職場では、お客さまが抱いた不満や心配を解決するのが主な仕事でした。それも大切な仕事ですが、秀光ビルドではこれから新築するお客さまに寄り添うことができます。お客様の立場になって夢の家づくりをサポートする仕事に、とてもやりがいを感じています。

現在は長野県で秀光ビルドの知名度を高めることが大切と考えて、広告やイベント企画なども担当しています。それらを通じて、すぐには家を建てる予定がないお客様にもご来店いただき、秀光ビルドの家づくりに対する考え方や、商品の魅力をお伝えしたいと思っています。家づくりについてのご質問はもちろん、「来店したくなるイベント」のアイデアなども大歓迎ですので、ぜひお聞かせくださいね!

ブログ

ページトップ