別荘としても人気な平屋のモデルルーム

こんにちは、秀光ビルド長野店です。

 

今日は2棟あるモデルルームのうち、平屋のモデルルームをご紹介しましょう。平屋のモデルルームは珍しいのですが、別荘として建てたいという方、親御さんのためにバリアフリーな家を建てたいという方などから根強い人気があるタイプです。

 

 

規格住宅で2LDK、建坪20坪とミニマムサイズですが、「共働きで、2人の共通の趣味が旅行」というご夫婦を想定してみました。

 

まず、外観をご覧ください。大小さまざまな石が並ぶ壁面はオプションですが、地中海の海辺で見られるような南欧風に仕上げてみました。また、エントランスを石張りにするなど、訪れる方がワクワクするようなデザインを取り入れてみました。

 

明るい玄関から室内に入ってみましょう。そこにはまるでリゾートホテルのような17畳のLDKが広がります。対面式キッチンとつながっているので、長い時間、くつろいで過ごせる空間となっています。また、フラットな床面のまま、白を基調とした和室や、シックな雰囲気の寝室と行き来することができます。

 

 

さらに「オプションを選択することで、遊び心に満ちた家にすることもできます」というご提案も兼ねて、タイル張りのキッチンや、ベランダを兼ねたウッドデッキなども設けました。来訪された際は、ぜひ洗面脱衣室の壁にもご注目ください。壁をホーローパネルにしているので、マグネット付きの棚を自由自在にレイアウトできるんですよ。

 

ちなみにこれまで建てられたお客さまの中には、「子どもは女の子一人。将来、嫁いでしまうので、平屋でも十分」というお客さまもいらっしゃいました。

 

このように秀光ビルドは、お客さまにとって最適なプランをご提案します。「まだ住まいを建てるのは夢の段階」という方もお気軽にお立ち寄りいただき、夢をふくらませていただきたいと思っています