秀光ビルドのブログ

Blog

光触媒効果でキレイが長く続く外壁材「光セラ」について

こんにちは!秀光ビルドです^^

先日、お客様とお打ち合わせをしているときに、このような質問をいただきました。

お客様:家を建てた後、外壁って掃除するの?

営業A:年月と共に外壁ももちろん汚れていきます。
そして雨だけではなく、排気ガスなども外壁の汚れの原因となります。
外壁は定期的なメンテナンスが欠かせない場所でもあります。

お客様:どうやってメンテナスすればいいですか?

営業A:なんと!!!《自分で掃除してくれる壁》があるのですよ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

光セラは「光触媒= 酸化チタン」に太陽光(紫外線)があたることで生まれる、有機物を分解する「分解力」と、水に非常になじみやすい「超親水性」が素材の特徴です。

日中に付着した汚れを光で分解し付着力を弱め、水になじみやすい特性(超親水性)を生かして、雨水で汚れを浮かして洗い流せます。さらに、有害汚染物質を無害なイオンに酸化させ、雨と一緒に洗い流します。光セラはメンテナンス不要のセルフクリーンニングが魅力の外壁材です。

最近では汚れを落としてくれる防汚素材を使用した壁材が増えています。
ナノテクノロジーを使い雨と一緒に汚れを落とす技術や、光が当たることで有機物を分解し、同時に超親水性を発生させ汚れを落とす光触媒技術
またカビのつきにくい親水性フッ素コートもあります。

秀光ビルドの家は外壁材の種類も豊富です!
もっと詳しく知りたい方はお近くの秀光ビルドまでお問い合わせください♪

ブログ

ページトップ