住まいづくり館-富山-のブログ

Blog

住宅ミニ知識 駐車場の舗装について

こんにちは。秀光ビルド富山店です。
今回は、住宅に関して知っておくと便利なミニ知識をご紹介します。

車社会の富山県では、新築住宅にパーキングスペースはつきものです。
さて、この駐車場を作る時に、
「アスファルト舗装がいいのか?コンクリート舗装がいいのか?」
ということで悩む人が多いのです。

アスファルトとコンクリートでは、どんな違いがあるのでしょう?
【アスファルト】
●メリット
・工事費用が安い
・静音性に優れている
・施工、解体がしやすい
●デメリット
・もろく劣化が早い、ひび割れが起こる
・雨水がたまりやすい
・メンテンナンスが必要

【コンクリート】
●メリット
・硬くて丈夫
・耐久性が高く長持ち
・メンテンナンスの必要性が低い
●デメリット
・工事費用が高い(アスファルトの倍)
・施工、解体に時間がかかる
・濡れると滑りやすい

一般的には、家庭用駐車場には耐久性の高いコンクリート塗装がおすすめです。もろくひび割れが起きやすいアスファルトは、割れた箇所から草が生え、抜かずに放っておくとひび割れが悪化します。工事費用は安いですが、こまめにメンテナンスしなければならないことを考えると、のちのちコンクリート塗装より手間も費用もかかります。

ぜひ参考にしてみてください♪

Copyright © SHUKOBUILD. All Right Reserved.

ページトップ