住まいのノウハウ~土地の方角の話~

このたびの記録的な集中豪雨により、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
今なお避難されている皆様、復旧作業に従事されている皆様のご安全を心よりお祈り申し上げます。

 

こんにちは、秀光ビルド四日市店です。

家づくりで重要なのが土地選びです。ポイントはいくつかあるのですが、特に今回は土地選びについてお話したいと思います。

 

不動産情報をご覧になるときには、ぜひ「土地のどの方向に道路があるのか」ということに注目してください。

たとえば道路が南側に面している場合は日当たりも良く、駐車場と庭を隣接して設けることができるので、スペースを有効活用できます♪

一方、道路が北側に面している場合は北側を駐車場、日当たりが良い南側を庭にする必要があり、どうしても南側に道路がある土地と比較するとスペースの使い方が非効率的になってしまいます。

 

しかし、北側に道路がある土地が悪いかというと、そういうわけではありません。北道路の土地と南道路の土地を比較した場合、だいたい坪あたり1~2万円北道路の土地のほうが安いです。土地を購入したときに総額で100万円以上差があるということも珍しくありません!

また、道路が南に面している場合、リビングが道路から丸見えになってしまうことがあります。北道路であれば道路からリビングが丸見えになるということはありませんので、プライバシーという面では北道路の土地の方が良い場合もあります。

 

一般的には南道路の土地が人気なのですが、どちらも一長一短。しっかりメリット・デメリットを考えて選んでくださいね♪