秀光ビルドのブログ

Blog

マイホームに取り入れたい!注文住宅で今人気の収納をご紹介

マイホームの計画を立てるなかで、

多くの方が悩まれるのが「収納」です。

多く作りすぎても生活スペースが狭くなってしまいますし、

かといって少なすぎても物があふれてしまいます。

特にご家族の多いご家庭の場合は、

大きな生活用品が収納スペースを圧迫したり、

片付けに手間がかかったりすることも多いため、

ライフスタイルに合った収納スペースを取り入れることが大切です。

そこで今回は、今注文住宅市場で人気のある収納をご紹介します。

 

 

ファミリークローク

「ファミリークローク」は

家族全員で一緒に使うタイプのクローゼットのことで、

「ファミリークローゼット」と呼ぶこともあります。

洋服の収納というと、家族がそれぞれ自分のクローゼットを持っている

というイメージが強いかもしれませんが、

家族全員の洗濯物を一度に片づけるとなると、

物干しや洗濯乾燥機から洗濯物を持ち出して、

それぞれのクローゼットに持って行くのはとても手間がかかります。

家の中のクローゼットを「ファミリークローク」として

1つにまとめることで家事動線がとてもシンプルになるので、

毎日の家事の手間を減らせるのです。

夫婦共働き・子供もたくさんいて毎日バタバタ……

というご家庭にもおすすめです。

 

ファミリークロークには「ウォークインクローゼット」と

「ウォークスルークローゼット」の2つの形があります。

ウォークインクローゼットは、大きな収納スペースに扉が1つのタイプで、

人が中に入って物を出し入れします。

ウォークスルークローゼットは、

収納スペースの左右に1つずつドアを設置するタイプ。

収納力の面ではウォークインクローゼットには劣りますが、

風通しがいいという魅力があります。

家のどの場所に設置するのか、

どのような使い方をしたいのかに合わせて選びましょう。

 

 

シューズインクローク

玄関は家の中でも特にごちゃつきやすい場所です。

毎日履く靴以外にも、長靴やブーツ、

レインコートやベビーカー、アウトドアグッズなど

室内に入れると汚れが気になるものを置いている、

という方も多くいらっしゃいます。

そんなご家庭におすすめなのが「シューズインクローク」です。

シューズインクロークの1番の魅力は収納力。

靴以外にも、外出するための道具・玄関回りの道具を収納できるので、

家の顔ともいえる玄関をすっきりきれいに保てます。

 

ライフスタイルにあった収納をご提案します

どのような収納スペースを設置するか、どれくらいの大きさにするかは、

持ち物の量や生活スタイルによっても異なります。

また、マイホームを建てたときは足りていた収納も、

出産などで家族が増えると、途端に生活用品も増えて収納に収まりきらない、

ということも多くあるため、

将来を見据えた家づくりをすることが大切です。

秀光ビルドでは、お客様ひとりひとりのライフスタイルやご希望に合わせて

最適な収納の作り方をご提案しています。

店頭やWEBで開催している無料相談会もご活用いただけますので

ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

Copyright © SHUKOBUILD. All Right Reserved.

ページトップ