スタッフ紹介 現場監督:S

はじめまして!

現場監督のSです。

趣味はバスケットボールとスノボ。

外に出ない時は家で映画を観たりしています。

 

今回は私の自己紹介をさせていただきます。

 

小さい頃、そば屋さんになりたかった私は以前、飲食店舗を専門に建設する会社にいました。同じ建築業でしたが、暮らしを支える「住宅」に興味を持ち6年ほど前に入社しています。

 

私が携わっているのは、現場の監督業務。

依頼した内容で施工業者が建築してくれているか、工期も含めて管理し、お客さまのお望み通りの住まいの実現をお手伝いしています。

 

仕事に取り組むうえで私が意識しているのは、「すべては自分の家」という想いです。

住まいは何十年も付き合っていく大切なものですので、自分が住んだらどうなるだろうとイメージしながらリスクの部分もキッチリご説明。

引き渡し時のご満足はもちろん、住んでから「良かった」と思っていただける家づくりをおこなっています。

 

以前、あるお客さまに現場監督としてご指名いただいたことがあります。

それまで中々聞けなかったのですが、引き渡し時になぜご指名いただけたのかを尋ねると

「友人がS監督で良かったと言っていたので指名させていただきました。実際、指名して良かったです!」と言われた時は自分の家づくりへの想いは届いているんだなーと思い、

得も言われぬ喜びを感じました。

この思い出は、仕事をするうえで大きな支えになっています。

 

これからも「良いこと」「悪いこと」をすべてお伝えし、ご満足いただける家づくりをおこなっていきます。

指名料はかかりませんので(笑)、ぜひみなさまのご指名をお待ちしております!