インテリアコーディネーターが教えるコーディネート術【玄関収納編】

こんにちは!秀光ビルド岡崎店です!

 

さてさて、みなさんが気になさるコーディネートのお話。前回に引き続き、インテリアコーディネーターからおすすめのコーディネート術を聞いてみましょう。今回のテーマは「玄関」です。では、コーディネートはこうでね……(インテリアコーディネーターに制止された。おやじギャグは封印します、すみません。)

 

Q. 今賃貸に住んでいるのですが、玄関に靴が溢れかえっています…。玄関収納はどれくらい必要ですか?

A. 靴を収納するだけであれば、通常の玄関収納でも十分。秀光ビルド岡崎店の2棟のモデルハウスには、それぞれ幅1200mm、1600mmの玄関収納があります。1200mmの玄関収納には靴が52足、1600mmの玄関収納には74足入ります。

シンプルに、靴だけ収納したいというのであれば、玄関収納がいちばんスッキリしていて使いやすいですよ^^

Q. シューズインクロークになんとなく憧れます。でも、みなさんどんな活用をしているのでしょうか?

A. ゴルフやキャンプ、釣りなどのアウトドアが趣味の方や、ベビーカーや傘などで玄関周りをゴチャゴチャさせたくないという方にはシューズインクロークがおすすめです。玄関収納よりもスペースは必要ですが、外で使った荷物を収められるので、玄関がスッキリしますし、家の中に持ち込む必要もないので、室内が汚れません

 

Q. せっかくシューズクロークを作るなら、とことん便利なスペースにしたいです!アドバイスがあれば教えてください。

A. たとえばシューズインクロークにハンガーパイプをつけておけば、濡れた雨ガッパや傘を掛けて室内で乾かすことができます。また、冬場はコート掛けにも使えるので便利ですよ♪

 

なるほど~(自分も聞き入ってた。)、玄関の収納はライフスタイルや用途に応じて考える必要があるんですな!

玄関は家の顔。使い勝手、見た目の良さなどを考慮しながら、イメージを膨らませてみてくださいね!