秀光ビルド本社のブログ

Blog

さあ、家をつくろう! 『家づくり』の基礎知識 ⑦

さあ、家を建てよう!と思っているお客様に,
分かりやすく『家づくり』の基礎知識をお伝えさせて頂きます。

「家を建てようと思ったなら、まず何から始めるの?」
     ↓      ↓     ↓
今回は「土地探し」

実際に建物が建っている土地と建物が建っていない更地では面積が同じでも見た目が違いますよね。
今まで、意識して更地を見ることはあまりなかったと思います。
実際に家を建てようと思い土地を見てみると、
「こんなに小さい土地に家が建つの?」と思われる方がたくさんいるんです。
50坪はどのくらいの大きさなのか分かる方は、なかなかおられないと思います。
日常で、「坪」という単位を使うことはなかなかありません。
「㎡」という単位も普段使うことは少ないですよね。
家を考えると、この「坪と㎡」で土地や建物などの大きさが表現されます。
聞いたとこがあるたけでなじみがないものですので、実際の感覚はわからなくて当たり前なんです。

では本題の「土地探し」についてお話しさせて頂きます。

ほとんどの方が理想の土地は日当たりのよい南向きが良いと言われます。
でも家の近くで散歩しながらまわりの家を見ながらを歩いてみて下さい。

実際に南間口の家は日当たりがよく、住みやすいのか考えてみると、
プライバシーを優先して、カーテンを閉めっぱなしや雨戸を閉めている家が大半です。

やはり、家でくつろいでいる時に人の目線を気にしながら生活するのは嫌ですよね。
それを解決するためには、大きな土地か勾配のある土地で人の目線よりも高い位置に
家を建てることができる土地、もしくは北向きや東向き、西向きの土地が良いのか。
まずは自分達がどんな家を作りたいかで決めるべきです。

「いい土地が見つからない」
「いい土地があっても値段が高すぎる」
そういった声をたくさん耳にします。

住宅会社の人とどんな家を作りたいかを相談してから土地を探した方が理想の家に近づきます。
先に土地を購入してしまい、結果理想の間取りがその土地に合わないこともあります。
せっかくのマイホームなのに理想の家づくりができないのはつらいですよね!

どんな暮らしをしたいかを考えながら、土地を探すことが大切です。
ですので、同じことを言いますが住宅メーカーの方に相談をしてみて下さい。
資金面から土地探し、家づくりまでトータルでお手伝いしてくれますよ。
相談すると、そこで家を建てなといけないなんてことはありません。
自分たちの作りたい家のことをしっかり伝えられると、理想のマイホームが現実になります。

つぎは「予算、プランニング」ついてお話致します。

秀光ビルドでは随時、住宅相談会を開催しています!

支店情報

ブログ

ページトップ