秀光ビルド本社のブログ

Blog

【秀光ビルドのある街から —仙台編—】

こんにちは! 「自分が施主なら」をコンセプトに、高品質な住まいを適正価格でお届けしている秀光ビルドです。

全国各地に展開している私たちの支店。その土地土地によってグルメや観光スポットなど特色があり、知れば知るほど訪れたくなるものです。そこでこのコーナーでは秀光ビルドの支店に馴染み深い街をピックアップし、ご紹介していきたいと思います。

今回取り上げるのは仙台です。東北最大の都市である仙台は「杜の都」として人気の街。面積およそ786㎢、推計人口108万人(2017年5月現在)で、世帯数(2013年10月現在)は約50万戸となっています。その内訳は持ち家23万3千戸(46.3%)、借家25万8千(51.4%)とほぼ同数です。

仙台で有名な食べ物といえば「ずんだ餅」。枝豆と塩と砂糖といったシンプルな材料でつくられるずんだ餅は、枝豆のやさしい甘さと香りが楽しめ、食べれば思わず笑みがこぼれてしまいます。

そして最近、仙台の冬のグルメとして定着しつつあるのが、「せり鍋」です。春の七草にも数えられるせりの生産量は、宮城県が全国第1位。せりのほか、鶏肉、ネギ、ごぼうなどを入れて煮れば、具材の旨みとともに、せり独特の旨み、しゃきしゃき感が味わえます。具や味はお店によってさまざまなので、食べ比べてみるのも楽しいかもしれません。

そんな仙台市に隣接する多賀城市には秀光ビルドの「住まいづくり館—仙台—」(https://shukobuild.com/shop/sendai/)が、同じく仙台市に隣接する名取市には「住まいづくり館—仙台南—」(https://shukobuild.com/shop/sendaiminami/)があります。これから仙台で家を建てたいと考えている方は、ぜひ一度お近くの住まいづくり館へお問い合わせください。

 

 

ブログ

ページトップ