住まいづくり館-小松-のブログ

Blog

【秀光ビルドが誇る耐震×制震システム】

みなさんこんにちは! 秀光ビルド小松店です。

より安全でより安心な住まいをお届けしたいと考えている秀光ビルド。どうすれば地震に強い家がつくれるかと、長年模索してきました。試行錯誤するなか、金沢工業大学の後藤研究室に協力を仰ぎ、ようやく完成させたのが「SKダンパー」です。

SKダンパーは「耐震」×「制震」を実現した優れたシステムで、ダンパー部分がスライドすることで摩擦抵抗が起こり、揺れを吸収したり、家を倒れにくくしてくれます。そのポイントの1つとなっているのが、「フェノール樹脂」。この樹脂を用いることで、優れた制震性能を発揮します。さらに金属製K型筋交いにより、壁倍率3.2倍という優れた耐震性も兼ね備えることができました。

SKダンパーは震度3〜4程度までは耐震壁として機能し、それ以降は制震ダンパーとして効果を発揮。阪神大震災と熊本地震レベルの揺れを計10回加えた実大実験では、家が倒壊することはなかったうえ、まったくの無傷でした。

温度・湿度依存性の確認試験や、認定機関による厳しい試験と審査をクリアしたSKダンパーは国にも認められていて、国土交通大臣認定の確かなシステムです。ワンランク上の注文住宅「GOOD!な家」では、このSKダンパーを標準装備。安心して子育てができるプランです。

Copyright © SHUKOBUILD. All Right Reserved.

ページトップ