秀光ビルドのブログ

Blog

【住宅ローンについて】

こんにちは! 「自分が施主なら」をコンセプトに、高品質な住まいを適正価格でお届けしている秀光ビルドです。

マイホームという理想を追いながらも、押さえておかなければならないのがお金の問題です。みなさまからはよく「今の家賃程度で住宅ローンが組めますか?」というご質問をいただきますので、今回はそれについてお答えしたいと思います。

端的に言えば、答えは「組める」です。それではどのくらいの金額になるのか、実際にシミュレーションしてみましょう。

日本のあるエリアにおける、平均的なファミリータイプのマンションの家賃相場は6〜8万円です。そのエリアで秀光ビルドが家を建てた場合、土地と建物の金額の目安は以下のようになります。
【規格住宅 2階建て4LDK 32.56坪の場合】
■土地価格=1,000万円
■建物価格=1,140万円
■参考価格(土地+建物)=2,140万円

そして「頭金0円」「ボーナス払い0円」「変動金利0.775%」「35年ローン」という条件で試算すると、
■月々の返済=58,191円
となります。

つまり平均的なファミリータイプの家賃で、充分に家が建てられるというわけです。

賃貸と違い、一度家を建ててしまえば住み替えのハードルは高くなります。しかしながら、家を建てるということは、資産を持つということです。家賃を払い続けるのではなく、マイホームを建てるという方法もあるかもしれません。

ブログ

ページトップ